いきなり大腸の内視鏡検査を受けるのはこわいんですが。。。
それでしたら大腸のバリウム検査(注腸検査)をまず受けてみましょう。
胃のバリウム検査は一般的ですが、大腸の場合、肛門からバリウムは飲めないため(当たり前ですが)肛門に柔らかいチューブを挿入しバリウムと空気をポンプで送ります。お腹に張ったかんじは出ますが痛みはありません。
この検査では大腸ポリープや大腸癌、憩室などが診断できる他、腸の長さもある程度知ることができます。